私の新築マイハウス、一戸建ての選び方とは、

私が青梅市で新築一戸建てを購入するときに重要視したポイントは、担当者の方とのフィーリングです。
フィーリングと言っても簡単なものではなく、この人なら自分の置かれている状況を話しても大丈夫だな、と確信できる人だけですね。
ハウジングメーカーによっては、年に何棟建てるなどの目標数があるのだと思いますが、営業でガンガン売ってくるタイプは我が家の中では、即アウトでした。

まず営業の方や担当の方が、家を押し売りしたり、早く建てるといいと勧めてくるところは基本的に無理でした。それは利己主義だからです。
お客さんとしての我が家の話をしっかり聞いてくれて、ガンガン売り込むわけでなく1度見に来てください。というスタンスだと安心して見学会に望めてまた次も行こうと決心できたのです。
ちょっと話しただけで合わないと感じたときには、即退散したこともありました。このことも含めてフィーリングだと考え付いたわけです。

契約までで少しでも不安が出たなら、辞めた方がいいです。その不安を担当の方に、素直に言えたり話せたり出きるかが信頼感に繋がってます。